その他

野球選手だって恋がしたい‼ ~野球選手の幸せな恋の始め方~ part2

野球選手の幸せな恋の始め方  PART2

先日記した記事 『野球選手に恋愛は必要なのか? ~野球選手の幸せな恋の始め方~』 が思わぬ反響があっため、追加でさらに詳しく書いてしまいます(笑)

 

野球選手だって恋がしたい‼

 

という強い思い(笑)に応えたいと思います。

高校球児といえば甲子園!・・・ 甲子園といえばファンの女性達!・・・ と不謹慎なことを言ってしまいました。

聖地、甲子園、あの球場で野球がしたいと全国約4000校のうち49校が熱戦を繰り広げる場所。

とはいえ、

甲子園に出場を決め、エースで4番、注目選手、甘いマスクの選手、諸々の周囲には女性ファンが群がる光景があるのも事実です。

さらに、出場校では、同級生の女子や、後輩の女子などとは、妙な親近感が生まれることで、ファンの女子よりも選手に近づきやすい傾向から恋愛に発展することも少なくはありません。

そんな中で、私も野球人生を送ってきたわけですが、ある面白いことに気づきました。

あくまで、個人的な見解ですが、

 

恋愛をかたくなに拒否するようなお堅い選手よりも、上手に恋愛もしている選手の方が、プレーも柔軟で、魅力的

 

な気がします。

何度も言うようですが、あくまで個人的な見解です。

しかし、同じような経験をしている方も少なくないのではないでしょうか?

もちろん、恋愛が、野球の技術の低下を起こすようでは弊害となりますが、恋愛対象の女性のために、必死に頑張る選手もいます。

がんばるきっかけが得られるのであれば恋愛は大いに結構、むしろおススメだと私は思っています。

もちろん、学校や部で禁止されているようなところもありますが、それは仕方ありませんので諦めてください。

決してこっそり恋愛して『ばれない』ようにしてくださいね(笑) みなまでは言いません・・・笑

高校球児は過酷な練習に長時間の練習の拘束で、肉体的にも、精神的にも様々なストレスを受けます。

学生の本分である、学校に通い、勉強もしているわけですから、休まるときがありません。

そんな時のオアシスのような場所が恋愛だと思います。

心を癒し、さらに野球に力が入るようなものであれば、どんどん恋愛し、技術向上や人間的成長にもつなげてほしいと思います。

高校時代の思春期の真っ只中!この時に恋愛しないほうがむしろ人間として不自然かもしれません!

最後に、しつこいようですが、あくまでも野球に弊害がないように恋愛するなら大賛成です♪

 

前の記事 ⇒ 『野球選手に恋愛は必要なのか? ~野球選手の幸せな恋の始め方~』

その他の関連記事

Contents Menu

野球に体罰は必要なのか? 不必要なのか?
手は膝につかない方がイイ本当のトコロ~動作にはきっかけが必要~
野球肩革命所1週間まとめ記事(2015年10月26日~11月1日ver.)
野球肩革命所1週間まとめ記事(2015年12月28日~2016年1月3日ver.)
野球肩革命所1週間まとめ記事(2016年2月8日~2月14日ver.)
野球肩革命所1週間まとめ記事(2015年11月23日~11月29日ver.)

最新記事のチェックにフォローしよう