トレーニング

野球選手はいつしか野球のための練習を辞める

野球選手はいつしか野球のための練習をしなくなる。

野球選手は毎日過酷な練習を繰り返します。

陸上選手よりも走りこんでいる選手もたくさんいるはずです。

他の競技から見ても、野球選手の練習時間が長いというのは有名な話です。

しかし、野球選手の大半はある事実に気づいていません。

それは、

始めは野球が上手くなりたくて練習していたのに、いつの間にかその練習が野球のためではなくなっている

この事実に気づいている人はどれだけいるでしょうか。

選手だけでなく、指導者も分からなくなっている人がたくさんいます。

そもそも、

野球の練習中に行う練習の全ては野球が上達するためだけ

のものでなければなりません。

少なくとも上記のように感じる練習でなければなりません(当然間違えることもあるので)。

>次のページ:野球選手は何のために練習をすべきなのか

トレーニングの関連記事

Contents Menu

走ることだけが野球選手の下半身を鍛えるわけではない
遠投が遠くまで投げられることがすごい投手の条件ではない
常識で考えたホームランの打ち方
野球選手は時間が有限であることを忘れる
野球選手にとって効果的な筋肉の”つけかた”【投手編】
その筋トレって何のためにやってるの?【投手編】

最新記事のチェックにフォローしよう