野球肩・肩のケア

野球肩って結局なんなの?

野球肩を適切に理解できる人はいない

野球をやっていると必ず一度は「野球肩の危険性」について聞いたことがあると思います。

しかし、

結局的なところ野球肩って何なのかよく分からなくないですか?

私は、自身が野球肩になった時ですらよく分かっていませんでした。

その理由は、

野球肩のことを適切に理解している人がほとんどいないから

です。

それは医師と呼ばれる人も含まれるし、野球肩の専門医と呼ばれる人でさえも良く分かったいません。

専門家すら分からないことを一般人が理解することは容易ではありません。

あくまで医学としての治療方法は

「痛み」がでた炎症部分や損傷部分を取り除くことしかない

から適切に理解することができません。

取り除くことは治療であって治療ではないと言えます。

それは、

根本的な原因を取り除いたわけではないので再発するリスクが高いから

です。

つまり、

野球肩が治りにくい原因は「痛み」を取り除く方法はあっても根本的な原因を取り除く方法が分からないから

でしょう。

ではなぜ、野球肩の根本的な原因が分からないのでしょうか。

それは簡単で

野球肩の原因を研究しているような人が野球肩になった経験がない人ばかりだから

です。

反対に野球肩経験者は、皆さんもご存じのとおり勉強するのが嫌いな人が多いため、プロレベルの野球経験者で人体の研究をする人間なんて皆無です。

>次のページ:野球肩って結局なんなの?

野球肩・肩のケアの関連記事

Contents Menu

野球肩を治療する前に痛くなった瞬間が故障ではないことを理解せよ
野球肩対策の常識/投手の肩は冷やすと悪くなるのは当たり前
野球肩サポートコラーゲンR(アール)の発売が決定しました!
チューブトレーニングでインナーマッスルを鍛えるデメリット
野球肩を治療する前に練習をサボることを覚えよう
肩が痛くても痛いと言えないのが野球

最新記事のチェックにフォローしよう