野球肩・肩のケア

ダウンとしてやるキャッチボールは無意味

野球選手がダウンにするキャッチボールに意味がない?!

投手を初めとして、野球選手の多くが、一日の終わりや、試合後に必ず行うメニューがあります。

それは、

ダウンとして行うキャッチボール

です。

必ず行うものなのに、何を目的にやっているものか検証したことあるでしょうか?

もしかしたら、あなたの「ダウン」でやっている「キャッチボール」になんの意味もないのかもしれません。

意味もないようなことをしているのだとしたら、疲れるだけなので今すぐ辞めた方がいいでしょう。

しかし、何らかの目的をもってやっているのであれば、その目的が本当に果たされているのか検証する必要があります。

何の目的もなくダウンにキャッチボールをやっている人は目的があるのかを考え、目的がある人は本当に達成しているのか検証するようにしてください。

>次のページ:「ダウン」にする「キャッチボール」に意味があるのか?

野球肩・肩のケアの関連記事

Contents Menu

投手に本当に必要なウォーミングアップとは
あなたのやり方は大丈夫? ~投手が最大限に力を引き出すウォーミングアップのやり方~
野球イップスの解決方法は「治すこと」ではない?! ~イップスの解決法~
野球肩と野球肘が治りにくい 理由は簡単
【ピッチャーあるある】腕に力を込めれば込めるほど力が入らない矛盾
肩が痛くても痛いと言えないのが野球

最新記事のチェックにフォローしよう