トレーニング

投手のクールダウンに行うキャッチボールに意味はない?!

野球選手のクールダウンに行うキャッチボールに意味がない?!

野球選手であれば、一日の終わりや、試合後に必ず行うメニューがあります。

それは、

クールダウンとして行うキャッチボール

です。

必ず行うものなのに、何を目的にやっているものか検証したことあるでしょうか?

もし、

あなたの「クールダウン」を目的とした「キャッチボール」になんの意味もない

としたらどうしますか。

今すぐ、何の目的をもって「クールダウン」として「キャッチボール」をしているのか検証していきましょう。

>次のページ:「キャッチボール」は「クールダウン」になるのか?

トレーニングの関連記事

Contents Menu

身体を安定させるために必要な筋肉の知識
投手が速い球を投げたければハムストリング(大腿二頭筋)を勉強せよ!
指の付け根に力を入れても力は入りません。
野球選手にとってのトレーニングの意味について考えてみましょう。
インナーマッスルを鍛えることのデメリット
常識で考えたホームランの打ち方

最新記事のチェックにフォローしよう