思考法

野球選手は人の言うことを聞いていても上手くならない

野球選手は人の言うことを聞いていても上手くならない

野球界は、最近では多少緩和されたものの「縦社会」の色が強い世界です。

そのため、先輩や監督が言うことは「絶対」で、また有名選手が言ったことは絶対視される傾向があります。

しかし、人の言っているハナシを聞いて取り入れる時には、ひとつ大切なことを忘れないようにしなければなりません。

それは、

同じ物事であったとしても表現の方法は人それぞれである

ということです。

伝え手によって表現方法が変わり、同時に受け手によっても伝わり方が変わります。

とくに人間の身体のこととなると、感覚まで人それぞれになるので、表現方法の多様性には注意が必要です。

そんな表現方法の多様性が良く分かる一見があったので、一つ紹介したいと思います。

>次のページ:静止時の話と動作時の話では意味が変わってくる

思考法の関連記事

Contents Menu

野球選手が試合に出られないのは信用がないから
野球選手はがんばれば試合に出られるわけではない
頭で理解するのと身体で理解するのはどれぐらい違うか知ってる?
早く気づかないと手遅れになる ~野球とは不平等なスポーツ~
あなたはこれからの野球界の変化についていけるか ~野球界の縦社会が崩壊する日~
夏の大会期間中には「体調管理」と「回復」だけに専念しよう。

最新記事のチェックにフォローしよう