思考法

野球バカになるなら本物のバカになれ!

野球バカになるなら本物のバカになれ!

野球を通じて学べることはたくさんあります。

しかし、その反対に野球によって学べないことも同様に存在しています。

また、それはプレイヤーである間に必要な知識と、プレイヤーを引退した後に必要になってくる知識とが存在しています。

野球選手が勉強嫌いであることは理解しています。

そのため、野球選手は世間ずれしているといわれることが多いでしょう。

いわゆる野球のことしか知らない「野球バカ」というやつです。

しかし、

大半の「野球バカ」は本当のバカにはなっていない

と考えています。

もっとバカになるならやるべきことがたくさんあるはずです。

なぜこのようなことが言い切れるのかというと、かくいう私もその「野球バカ」の一人であったからです。

しかし、社会人野球まで経験し、その後、治療院を経営し、今や治療院のコンサルティングをするまでの過程で、「本来の」野球バカとは決して勉強嫌いではないということに気づいたからです

分かりやすいところで言えば、

野球選手は身体が資本であることは言うまでもない事実なのに人間の身体の構造について学ばない

という事実を見れば明らかでしょう。

>次のページ:野球選手が身体の構造を学べば故障を防いで技術も上達する

思考法の関連記事

Contents Menu

野球を上達するために必要なのは技術論や知識ではありません。
野球バカになるなら本物のバカになれ!
プロ野球選手の引退後の生活が悲惨であることから目を背けてはいけません。
指導することは愛なのか? ~子どもに指導しないことのススメ~
投手のボールが止まって見える方法
野球は日本のスポーツ界から最もかけ離れた存在になりつつある

最新記事のチェックにフォローしよう