非常識

野球選手にとって科学的根拠ほど危ない考え方はない

科学的根拠の意味

野球選手に限らず、人は科学的根拠が好きです。

「決めてほしい」、「終わりにしたい」、「知りたい」といった欲求があるため当然のことと言えます。

野球を教える立場からすると、「科学的根拠」という言葉は非常に都合の良い言葉と言えます。

証明する確からしいものがあるから説得力が生まれるためです。

しかし、科学とは、

有意差によって不特定多数による有意性のある割合が高いことを証明している

ということをご存じでしょうか。

簡単に言えば、当てはまることの方が多いけど、同時に当てはまらないことも若干数あるということです。

当てはまらない人も必ずいるのですがそれなのに、「正しい」という表現をしても大丈夫なのでしょうか?

>次のページ:野球の現場で生まれる科学的根拠と感覚のズレ

非常識の関連記事

Contents Menu

野球選手にとって科学的根拠ほど危ない考え方はない
野球界のシーズンオフは間違いだらけ ~投手のシーズンオフの過ごし方~
投手に必要な練習は、打者を抑える練習をすること
今年の冬場は筋トレをしない方が上手くなる
監督もランニングも要らない!ダウンスイングなんて嘘っぱち!これからの野球の新常識
勝つために最も重要なことは練習ではありません。

最新記事のチェックにフォローしよう