思考法

ピッチャーは投げる時にプレートは蹴らない

ピッチャーは投げる時にプレートは蹴らない

あなたが投手であれば、こんなことを一度は言われた経験はないでしょうか?

ピッチングの最後にプレートを蹴って球を加速させるんだ!

よく投手は「プレート」を蹴って投げれば、「スピードが増す」とか「球威が増す」、「力強い投球ができる」など言われ続けています。

しかし、これって事実なのか考えてみたことはあるでしょうか。

というかそもそも大半の投手が分かっているのではないでしょうか。

本当にあなたは「プレート」って蹴っていますか?

これは、自分のマウンドを見れば一目瞭然で答えが分かるでしょう。

>次のページ:投手はプレートなんか蹴っていない

思考法の関連記事

Contents Menu

野球のチームワークは個の力の上にしか成り立たない。
優秀な選手だから試合にでるのか、試合にでるから優秀な選手になるのか
早く気づかないと手遅れになる ~野球とは不平等なスポーツ~
守備範囲を広げるたった1つの方法
野球の指導者に求められること 野球選手に求められること
野球界のためにも規格外の選手になろう! ~不人気から見えるこれからの野球選手に求められること~

最新記事のチェックにフォローしよう