野球肩・肩のケア

お父さん・お母さんにできる子どもの野球肩を防ぐケア方法

野球肩を防ぐにはお父さん・お母さんの協力が不可欠

野球肩は、投手であれば大小の度合いを考えなければ、大半の野球選手が経験しています。

ある意味では、野球肩になる可能性があるからこそ投手と言える部分も存在するからです(『投手の全ては野球肩予備軍だから上手くなる』)。

しかし、野球人の大半が野球肩を選手生命に関わる重大なことであると理解しているにも関わらず、野球肩を未然に防ぐ行為が徹底されていない現状は異常です。

野球肩になってから必死に治そうと努力するものの、野球肩になる前には具体的なケアは行いません。

野球肩になってからでは簡単に治すことができません(『野球肩は治らないという覚悟を持って身体のケアをしていますか?』)。

まずは大前提として、野球選手の肩関節について正しい知識をもっておく必要があります(『野球肩が治らない人は必読~対処法・予防法まとめ~』、『野球肩まとめ2』)。

とはいえ、野球界が突然大きな方向転換が生まれるとは考え難いでしょう。

そのため、未来ある野球少年達の身体を守っていくためには保護者であるお父さん・お母さんの力が不可欠になってくるでしょう。

そこで本日は家庭でできる野球肩のホームケア方法について記していきたいと思います。

>次のページ:お父さん・お母さんにできる子どもの野球肩を防ぐケア方法

野球肩・肩のケアの関連記事

Contents Menu

野球肩とは。
野球肩を治療する前に疲労の仕組みを知りましょう。
野球肩を治療する前に練習をサボることを覚えよう
野球肩の痛みがなくならない理由と対処法
野球肩を治療する前にアイシングを辞める勇気を持とう
肩を冷やすとダメな理由をちゃんと解説してみました。

最新記事のチェックにフォローしよう