野球肩・肩のケア

野球肩を治療する前に肩関節と股関節の連動を理解せよ

野球肩を治療する前に肩関節と股関節の連動を理解せよ

野球肩は野球選手を悩ませる最も注意すべき故障の一つです。

そして最も治りにくい故障の一つだと言われています。

治りにくい最大の原因は、

野球肩(肩関節の痛み)だからといって肩関節及び肩関節の周囲ばかりを見ているから

です。

人間の身体は常に連動しながら動作を実現しています。

この事実を野球界は無視して考えていることが大半です。

そのため野球肩のような最も危険な故障を野放しにしてしまっており、さらには野球界のトレーニング内容も大した変化が生まれません。

本日の記事では、野球肩の予防や治療を目的とした趣旨で記していきますが、本当の意味でこの記事の内容を理解することができれば、飛躍的な野球技術向上につながる内容になっています。

今まで野球界は人間の身体を勉強することを怠ってきました。

この記事をきっかけに自分の身体の仕組みについて勉強をしてみましょう。

本日は中でも大きな繋がりを持つ「肩関節」と「股関節」の関係について記していきます。

>次のページ:野球肩を治療する前に反射を理解せよ

野球肩・肩のケアの関連記事

Contents Menu

野球肩を治療する前に下半身が大切な本当の理由を知ろう。
野球肩を治療する前に投手の肩は休むだけでは完全回復しないことを知ろう。
肩の故障は一度やると、一生付き合っていくことになります
野球肩と野球肘を別物で考えるから治らない
野球肩対策のために肩関節について学ぼうvol.2
【野球肩の対策】肩関節が柔らかいから大丈夫・・・は嘘?!

最新記事のチェックにフォローしよう