意味のあるストレッチをやっている野球選手はほとんどいない

意味のあるストレッチをやっている野球選手はほとんどいない

スポーツや身体を動かす前には、ストレッチを行うのが一般的です。

身体を動かした後にも翌日のためや、今後のためにストレッチを行うのが一般的です。

とにかく事あるごとにスポーツ選手はストレッチを行います。

野球選手も例外ではなく、ストレッチを良くやります。

そんなに良くやっているストレッチだからこそ考えて欲しいことがあります。

それは、

今あなたが行っているストレッチに本当に意味があるのか

ということです。

さらに

意味がないだけでなく、むしろ故障のリスクを高めてしまっている

としたどうしますか?

何となくストレッチをやってしまっていると後悔しても後の祭りです。

とくに野球選手がやっているようなストレッチは、ほとんどの選手が無意味なことをしてしまっています。

>次のページ:ストレッチの実情

ページ: 1 2 3 4

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

プロ野球選手のケアはケアになっていない ~プロ選手の真似を意味しても意味なし~

2016年4月10日

野球選手はウォーミングアップの意味を知らない

2016年9月23日

ストレッチの上手いサボり方 ~下半身が大切な本当の理由~

2016年6月26日

ストレッチはいい加減にやった方が効果が大きいって知ってた?

2016年10月16日

野球界からマッサージやストレッチが否定される日は近い

2016年11月21日

ストレッチって本当に効果があるの?

2016年10月29日