障害って何か知ってますか? ~野球選手の故障の9割は障害~

障害って何か知ってますか?

突然ですが、質問です。

練習と試合ではバットを振る回数はどちらの方が多いですか?

答えは簡単ですよね。

考える余地もなく、答えは「練習」でしょう(よっぽどさぼっていない限り)。

何故こんな質問をしたのかと言うと、この当たり前の事実が、野球選手の故障の9割の原因になっているからです。

そして、そんなに当たり前のことなのに、野球選手の大半が分かっていないという大問題が発生しているからです。

この話が、「故障」の要因になっているのは、

野球選手が故障をする原因になる「障害(しょうがい)」という知識と関係しているから

です。

>次のページ:野球選手が知るべき「障害」と「外傷」の違い

ページ: 1 2 3 4 5

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

野球肩の中でも最悪な「関節唇損傷」と「関節唇断裂」とは

2016年9月25日

野球肩を治療する前にノースローからの再開方法を知ろう

2017年6月25日

効果的なアイシングとは何なのか? ~アイシングをおススメしない理由~

2016年2月14日

野球肩の本質~野球肩の痛みと原因・治療法について【2】

2017年9月4日

野球肩って結局なんなの?

2017年1月25日

ノースローは何のためにやるのか

2016年6月23日