野球肩・肩のケア

肩のケアとメンテナンスをしましょう~野球肩の痛みがとれない本当のトコロ~ part3

野球肩の痛みがとれない本当のトコロ part3

野球人生において、野球人生を終わらせる多くの理由に「野球肩」の存在があります。

特に投手はほとんど、肩か肘の怪我を長く続ければ続けるほど経験します。

しかし、スポーツにおいても、一般生活においても、怪我や病気というのは一度なるまで、意識というのは向けにくいものです。

しかし、絶対といってもいいぐらい悩まされる可能性のある「肩」の痛みに対して、なんとか早急に知識をもってもらいたい、という思いで、今回の連載記事を3つに分けて記します。

現状、「肩」の違和感を感じている方はもちろんのこと、できるだけ痛みが発生する前に読んで頂きたいので、できるだけ多くの方への情報共有お願い致します。

PART01:肩の痛みレベルを分類
PART02:肩を痛める理由と原因

PART03:肩のケアとメンテナンスについて

PART03:肩のケアとメンテナンスについて

「野球肩の痛みがとれない本当のトコロ」シリーズの最終回です。

PART01では、痛みが発生しているレベルを分類し、そのレベルに応じた対処が必要だとお伝えしました。

また、PART02では、肩を痛める理由と原因に触れ、肩を痛めるケースについてお伝えしました。

PART03では、最後に、一番大切な、そもそも「肩を痛めない」ための対策についてお伝えしていきます。

肩というのは一般的には消耗品と言われたりしますが、メンテナンスやケアを行えば、決して消耗品ではありません。

技術の向上の観点からも、実際の投球の中でトレーニングした方が効率的なので、PART03でしっかりと、ケア方法、メンテナンス方法を学んで、怪我の予防・防止と、技術の向上に励んでください♪

>次のページ:野球肩の痛みの原因は障害

野球肩・肩のケアの関連記事

Contents Menu

野球肩とアイシング~効果はありません。
野球肩を治療するその前に股関節とお腹を整えよう。
野球肩と野球肘を別物で考えるから治らない
野球肩を治療する前に大会直前での肩の痛みへの対処法を知れ
投手がスピードボールを投げたいなら広背筋について知りましょう。
肩がひっかかる・ぬけるという違和感は野球肩のはじまり

最新記事のチェックにフォローしよう